詩歌いの井沢彩萌***私的アトランティス 


by ayamelody
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メッセージ

こーんなに いろんな人が暮らしている東京で 日本で アジアで 世界で 地球で 宇宙で
すれ違う人。
出会う人。
出会いの中で知り合いになる人。
その中で友達になる人。
その中で仲間になる人。
その中で親友になる人。
その中で恋人になる人。
その中で家族になる人。

自分が交わる人って
そのネタが美味しかろうと、不味かろうと ほんの1握り。

その人たちはみーんなみーんな
あたしにとってメッセンジャーなんやと思って 生きてみてる。

どんなに 摩訶不思議な繋がりでも
疑わず 楽しんでみる。
楽しんでみるには 楽しい という暗示にかかる

何かしら教えてくれてる。
自分に学びを与えてくれてる。

子供は親を選べないというけれど
そんな誰より身近な親でさえも
あたしが選んで この人(魂)の子供として産まれてきてると思うし
親もあたしという厄介な子供を選んで親になって
それは親の魂が 今世でクリアしたいものがあたしという人に詰められてると思う。

いつまでたっても否定してしまう
憎んで苦しくて別れてしまった恋人も
その時のあたしには そういうことを勉強する必要があったんだろうと思う。

ネガティブな関係はどこにもない。

繋がる人は 無条件に 大事にしたいな。
無条件。
仏でも神でもない 人間が無条件に何かをできるのは
愛 がモリモリあふれ出てる状態。
だから
ありがとう といつも思っていたい。
そんな自分でいられるように 自分にまっすぐ生きたいなっ。
[PR]
by ayamelody | 2008-04-10 14:02 | コラム