詩歌いの井沢彩萌***私的アトランティス 


by ayamelody
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

fish are jumping

埠頭に1つ
ポツんと寂しいCafe。
d0140655_21553538.jpg

つぶれてなくって良かったわ。
d0140655_21463345.jpg


夕陽を見に行こうとミナトまでママチャリこいで。
空には雲がモクモクと。

ちょうど満ち潮で
すごい数の魚が
イルカのように 
絶えずジャンプしていた。

こんな海の表情は初めてで
あたしのカラダの中から何かがグワーって出てきた。

だってこんな荒れた海に
悠々とジャンプを繰り返し
魚たちは
何を喜んでるのかな
何を伝え合ってるのかな
と思うと 熱くなってきた。
ここで釣りを楽しむおじさん達やあたしなんかに
何かを見せ付けようと 
魚たちの働きか 
はたまた誰かが仕掛けたのか。

チッコイあたしが
今の生活にリアルに何を求めているのか
なぜか、わかった気がした。
と 裏を返せば 何に餓えているのかとうゆうことね

そっかー今日はあたし海に呼ばれてたんやなぁ~

“Summer time”を歌った。
夏ももう終わるのかな。
つかの間、その瞬間、トウキョウを忘れた。

あぁ日が暮れた。
d0140655_214974.jpg

私のふるさとは多国籍。いろんな国の人が暮らしてます。
d0140655_2150322.jpg

[PR]
by ayamelody | 2008-08-26 21:53 | off 私生活